低金利・無利息ですぐにお金を借りる方法 | おすすめなお金の借り方

4
低金利でお金を借りる方法
geralt / Pixabay

「お金を借りる方法のまとめ」|東京・大阪・名古屋・宮城など

低金利でお金を借りる方法

geralt / Pixabay

 

もしも借金に迫られた時、あなたはベストの方法をすぐ選べますか?

何も知らずに借金をしてしまうと、あっという間に「ローン地獄へようこそ」です。

今まさにピンチの人も、まだ大丈夫という人も、お金を借りる方法をまとめましたので、知識として身につけておきましょう。

 

1.すぐにお金を借りる方法とは?

すぐにお金が必要の「すぐ」の度合いにもよりますが、実家の親に連絡をとり泣きつく時間があるのなら、そうしましょう。

それもできないくらい「すぐ」なら、消費者金融に行くことになります。
消費者金融なら「即日」「今日中」「今すぐ」が可能です。
とにかく早さ重視なら、

など、最短1時間で融資可能です!

消費者金融のATMがなくても、コンビニのATMや指定銀行の口座に振り込んでくれるなどのサービスもあり、状況に合わせた方法ですぐにお金を手にすることができます。

さらに「初めての利用の場合は30日間無利息」や「1週間なら何度でも無利息」などの嬉しいサービスもあります。

本気でお金に困ったら、消費者金融へレッツゴーするのが一番早く、確実です。
ただし、便利な分、利息がものすごく高いので、気をつけてくださいね。

 

2.親や友達にばれない様にお金を借りる方法とは?

借金は後日返せるとして、借金をしている、もしくはしたことがばれるのではないかと気になりませんか?

親には心配を掛けたくないし、友達にはかっこ悪い、どうしようもなく借金を数回しただけで「借金歴あり」とリストに載ってしまっては、今後の人生で大きく不利なる!と考えれば考えるほど、ドキドキしますね。

ですが、一度に複数のローンを申し込んだり、借金返済が滞ったりしない限り、通称ブラックリストには載りませんのでご安心を。

友達にも自分から「キャッシングしてる」「カードローンって便利」と宣伝しない限り、普通はバレません。もちろん、消費者金融系のATMを使っているところを見られたり、カードを見られたりすれば、即バレですが。

問題は親です。確実にバレそうですが、気をつけていれば意外とバレません。
親バレ注意点は、

ローン会社からの郵便物
ローン会社からの電話

の2点です。
ローン会社からの郵便物に関しては、一人暮らしなら心配することもありませんが、同居の場合は少々ハラハラします。

消費者金融の場合、社名もろだしではなく、ACセンター(アコム)、AIセンター(アイフル)などと、分からないようにして工夫がされています。

ただし、親や兄弟も借金経験がある場合、すぐにピーンとくるレベルですか…。
送られてくるものは、

・契約書とカード
・毎月の利用明細書

です。契約書とカードはできるだけ自分で受取るようにしましょう。親に開封されない環境を、普段から整えておくとよいでしょう。
毎月の利用明細書に関しては、WEB明細を選べば解決です。
その他、滞納した場合の督促状や、ダイレクトメールもあります。

カードを作る際、在籍確認の電話があります。
ただし、こちらは本人以外に社名を名乗ることはないので、あまり心配をする必要はないでしょう。そもそも自宅の電話番号ではなく、携帯番号で登録して、自分で受けるようにすれば問題解決です。

 

3.低金利でお金を借りる方法とは?

借金をするなら、できる限り低金利が鉄則です。
低金利でお金を借りるには、

・借入先
・用途
・借入額

を考慮する必要があります。
無担保でスグにお金が借りられる消費者金融は、当然ながら金利は高いです。
その逆に、定期預金等を担保にお金を銀行や郵便局で借りれば、低金利で済みます。

教育ローンや住宅ローンなど、用途の決まっているローンは金利も安いです。ただし、決められた用途以外には利用できませんので、注意しましょう。

あとはいくら借りるかです。キャッシングやカードローンでは、たくさん借りると、金利が安くなり、少しだけなら金利は高くなります。
一見、「たくさん借りた方が得ってこと?」と勘違いしそうですが、金利は安くても金額がおおければ、支払い期間が延びやすく、トータルの利息は高くなります。

ぱっと見の数字だけで判断するのではなく、借金はトータルで考えるようにしないと、たちまち借金地獄におちいるので気をつけましょう。

 

4.楽天使いの人がお金を借りるには?

魅力的なサービスを数多く提供する楽天グループですが、なんといっても一番の魅力は楽天ポイントでしょう。

 

楽天ポイントは、楽天のサービスを利用するだけで、じゃんじゃん貯まっていくので、ポイ活に力を入れている人には、なくてはならない存在です。

もしも、あなたが楽天使いなら、当然、借金も楽天からと考えるはずです。
楽天グループでお金が借りられるサービスといえば、

・楽天カード
・楽天銀行

です。

楽天カードはクレジットカードであり、キャッシングが可能です。年会費は無料で、キャッシングに関してはポイント対象外ですが、キャンペーンでポイントがつくチャンスがたくさん用意されています。

もちろん、コンビニ、銀行、郵便局のATMが利用できるので、急な出費にも対応可能です。

また、海外でもキャッシング可能なので、高い手数料を払って両替所で高い手数料を払って両替するよりも、かなりお得に現地通貨を手にすることができます。

 

楽天銀行は、各種ローンはもちろん、カードローンも取り扱っています。
カードローンに入会・利用するだけで、最大31,000ポイントも貰えるなど太っ腹なキャンペーンを次々に打ち出しています。1ポイント1円なので、上手く利用すればかなり得しちゃうことも。

申し込みはスマホさえあれば簡単で、本人確認書類もアプリ経由で送付OKです。
しかも楽天会員ランクに合わせて、審査も優遇されるので、楽天のヘビーユーザーなら楽天銀行のカードローンは絶対的にオススメです。

ちなみに、20歳以上なら、パートやアルバイトで働く学生でも申し込み可能なのも嬉しいですね。

 

5.パート・アルバイトの方がお金を借りる方法とは?

パートやアルバイトの場合、審査は通らないと諦めていませんか?
パート・アルバイトでも、ローン会社に限りはありますが、毎月の収入が一定額あれば十分に審査を通過することができます。

ただし、最初から高額融資は期待できないことは、覚えておきましょう。

 

もし、パートやアルバイトを始めて日が浅い場合でも、消費者金融系でかつ借り入れ金額が低ければ、OKとなる場合も多いです。

あとは、社会保険の加入の有無や居住年数、他社からの借り入れの有無なども審査に影響することがあります。

パートやアルバイトこそ、お金を借りたいこともあるでしょう。
収入に見合わないほど借金をしてしまえば、すぐに首が回らなくなりますが、必要最低限の額を計画的に利用すれば、それほど危険ではありません。

 

・プロミス https://cyber.promise.co.jp/
・アコム  https://www.acom.co.jp/
・ノーローン  https://noloan.com/
・レイクALSA  http://lakealsa.com/

は、アルバイト・パートでも申し込み可能であり、無利息期間も利用できます。
無利息期間があるとないでは、利息が大きく変わってきます。その後の返済にも関わることなので、しっかりと覚えておきましょう。

 

6.正社員・会社員がお金を借りる方法とは?

正直、正社員や会社員が一番お金を借りやすいです。理由は簡単、毎月決まった額のお給料が貰えるからです。

会社に正社員で勤めているということだけで、信用があるということになり、多重債務を抱えていない限り、借入先は選び放題です。

では、どこでお金を借りればいいのか?

・定期預金があるなら、銀行や郵便局で
もちろん、借金に違いはないのですが、自分の定期預金から足りない分を回してくるというイメージが近いかもしれません。

当然、金利も低く、口座からすぐに下せます。

・とにかく急ぐならクレジットカードでキャッシングを
今すぐになんとかしたい場合は、クレジットカードでキャッシングをするのが一番早いでしょう。特別な申し込みも必要なく、すぐに利用できるのでたいへん便利ですが、その分金利が高めなので要注意です。

・カードローンを使う
銀行や信販会社、消費者金融のカードローンは、即日審査も可能で、時間を掛けずにお金を借りることが可能です。クレジットカードのキャッシュングより金利が安いことも多く、無利息期間などのサービスも充実しています。

正社員や会社員には、選択肢が多いので、自身の状況に合わせて選ぶようにしましょう。

 

7.自営業者・個人事業主がお金を借りる方法とは?

商売を営んでいる人や、イラストレーターやコーディネーターなどの個人事業主がお金を借りたい場合、会社員よりも審査が厳しいといわれています。

なぜなら、収入を証明するのが会社員ほど簡単ではないからです。
お金が借りられるかどうかは、毎月どのくらい稼いでいるのかが基本になるので、収入に波がある自営業や個人事業主の場合は、どうしても審査が厳しくなりがちです。

ひと昔前までは、そこそこ名の知れた芸人さんでも、クレジットカードの審査すら通らなかったという話もありました。

今でこそ自営業者や個人事業主専用のクレジットカードもありますが、カードローンになると、種類によっては「正社員のみ」「自営業不可」「個人事業主不可」という制限がつく場合もあります。

ですが、最近では、自営業や個人事業主に優しいローンも増えていますので、安心してくださいね。

自営業・個人事業主でも申し込みができるカードローン

 

・楽天銀行カードローン https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/
・アイフル https://www.aiful.co.jp/
・じぶん銀行じぶんローン https://www.jibunbank.co.jp/products/loan/
・プロミス https://cyber.promise.co.jp/

などがあります。

自営業や個人事業主には、銀行系は厳しいと言われることもありますが、じぶん銀行なら申し込み可能です。

じぶん銀行とは、auと三菱UFJ銀行が作ったネットバンクで、特にauユーザーには嬉しいサービスがいっぱいです。(auユーザー以外でも、申し込み可能)

「他銀行には断られたけど、じぶん銀行には救われた」や「借入もしやすいけど返済もしやすい」と評判も上々です。

もし、事業費用として年間所得(年収)の3分の1を超えるお金を借りたいという場合は、ビジネスローンを組むとよいでしょう。

本来、貸金業法上、個人への融資は年収の3分の1までと定められていますが、ビジネスローンを利用することで、まとまった金額を借りることができます。

ただし、事業資金にしか使えないので注意してください。

・ビジネクスト https://www.businext.co.jp/

 

8.公務員がお金を借りる方法とは?

公務員は、役所の職員や、国公立の教員、消防士、警察官など幅広い職種があります。

お金を借りる場合、会社員・正社員と比べても、より審査が通りやすいとされています。

その理由は、民間に比べて給料が高く、福利厚生が充実し、雇用が非常に安定しているからです。

なので、多重債務でもないかぎり、どこにいってもお金は借りられるはずです。
しかも、借入可能額は会社員をはるかに上回るというから、羨ましいようなそうでないような…。

審査がガンガン通るからと言って、借金には変わりありません。

多額の借金ができるということは、それだけローン地獄に落ちやすいということなので、自己管理ができないと、とんでもないことになります。

公務員でも、カードローンの審査に通りにくい職種もあります。
それは、自衛隊や警察官など、危険を伴う職務についている場合です。

とはいえ、あえて自分から「危険な任務についています!」と詳細でも書かない限り、審査に落ちるほどではないようです。

ウソはだめですが、必要以上の情報を開示する必要もないので、そのへんは臨機応変にしましょう。

 

9.未成年者(19歳以下)がお金を借りる方法とは?

未成年といっても、18歳以上なら選挙権はあるし、すでに就職している人も大勢います。

社会で活躍する場も増えるので、お金が必要になるシーンもあるでしょう。

とはいえ、たいていの金融機関では「20歳以上」としているところが多いです。
ですが、方法がないわけではないので、安心してください。

まず、一番簡単なのは、
ゆうちょや銀行の自動貸付です。

定期預金がある場合は、普通預金がマイナスになっても定期を担保に自動的に借金ができるシステムです。

 

こちらは年齢制限がないので、すぐにでも利用可能です。

自分では設定したつもりはなくても、「子供の頃のお年玉を親が定期に入れてくれていて助かった」という話はよくあるので、一度確認しておくとよいでしょう。

 

ガチで借金をしたい場合は、

・クレジットカードでキャッシング
・カードローン
・学生ローン

の、3択になります。

18歳でも高校生でなければ、クレジットカードも申し込みが可能なので、キャッシングサービスが付帯しているものなら、同時にお金を借りることができます。

ただし、カードによってはキャッシング枠がついていない、または学生の場合は枠がほとんどない場合もあるので、いざという時のためにも一度確認しておきましょう。

 

消費者金融系のCMを見る限り、若い世代でも簡単にカードローンができそうな印象ですが、民法の未成年者保護規定により未成年への貸付は認められていません。

ただし例外として、未成年でも既婚者なら成人扱いになりますので、安定した収入があれば、申し込みは可能です。

 

未成年で未婚、もう定職に就いているという場合が、JAやろうきんのカードローンに申し込み可能です。(学生不可)

JAは農業協同組合のことで、ろうきんは労働金庫のことですが、農業を営む人以外でも申し込むことは可能です。

JAやろうきんは、地域ごとにあり、18歳でもOKかどうかは地域によって異なります。金利は消費者金融や銀行よりも安く設定されているので、困った時は相談してみるとよいでしょう。

 

学生ローンは、学生でも借りられる消費者金融のローンのことです。ほとんどの場合は20歳以上ということになりますが、中には18歳以上という場合もあります。

ただし、大手金融会社ではない、金利はかなり高い、借入方法や返済方法がものすごく限られているため、ほとんど期待できないと考えておいた方がよいでしょう。

 

未成年がクレジットカードを作ったり、カードローンを申し込んだりする場合は、必ず親の承諾が必要になります。

親に内緒で借金をしようと思っている場合は、ほぼ無理と思ってよいでしょう。

 

10.大学生・専門学校生がお金を借りる方法とは?

20歳以上なら、学生でもお金を借りることは意外と容易です。

クレジットカードでキャッシングや、学生でもOKなカードローンもたくさんあります。

ただし、安定した収入があることが基本なので、単発のバイトをしているレベルでは審査に通らない場合があります。

また、スマホの料金漏れや、すでに他社のローンがある場合も難しくなります。

金額の上限は、社会人、学生問わず消費者金融系では年収の三分の一までと決まっています。そのため、ある程度の金額しか借りられません。

また、銀行からならもっと借りられるのか?というと決してそうではなく、審査が厳しくなりそもそもNGになる可能性が高いです。

どちらにしろ、学生なら学生という身分に見合った金額しか借りてはいけないということです。

 

11.転職中の人がお金を借りる場合は、元の会社を辞めてなければOK

転職中こそ、お金を借りたいと思う人は多いでしょう。

ですが、ローンの審査に通るには何より信用が大切です。

転職活動中で、まだ元の会社を辞めていない状況なら、銀行系や消費者金融系などから借金をすることは可能です。

もし、会社を辞めた後なら、収入の証明が難しくなるのでかなり状況が厳しくなります。

また、内定が出ている状況でも、内定者向けのローンを取り扱い会社もあるにはあるのですが、大手金融機関ではなく、かなり数が限られているので厳しいことにかわりはありません。

新規での契約はかなり厳しくなるので、すでに持っているカードを利用することになります。

転職中は、日々の生活費だけでなく、税金や保険の支払いが重くのしかかります。金銭面でかなり苦しくなることは予想できるので、会社を辞めてしまう前にお金のことはしっかりと考えておくようにしましょう。

 

12.無職の人がお金を借りる方法とは?

金融機関から借金をするのに、人柄は関係ありません。

期限内にお金を返す力があるか、要するに信用があるかどうかです。

無職の人は、その点でなかなか厳しい状況といえます。
毎月の収入が見えない状況の人に、喜んでお金を貸すというところは、何か大きな担保でもない限り厳しいでしょう。

無職の人がお金を借りるなら、転職中と同じく、在職中に作ったカードを利用することになります。

また、失業保険を受給しているからといって、安定した収入には当たりませんので、新規のクレジットカードやカードローンの審査には通らないので注意しましょう。

 

13.年金受給者がお金を借りる方法とは?

現在、日本の公的年金は通常65歳からということになっています。
満足のいく金額かどうかは少々微妙な状況なので、生活が苦しくなりお金が必要になることもあるでしょう。

そもそも年金受給者はお金を借りられるのでしょうか?

ポイントは2点。
・収入が年金のみなのか
・70歳以下か

 

年金を受け取っている場合でも、嘱託社員・パート・派遣として働き、安定した収入が見込める場合は、カードローンの審査も通過可能です。

ただし、年金だけという場合は、ほぼ厳しいと思って間違いないです。

また年齢制限も意識しなくてはいけません。
銀行系のカードローンは、ほとんどの場合「満65歳まで」という規定があります。

年金を貰えるようになる頃には、そもそも申し込むこともできないということです。

消費者金融系なら、銀行よりも緩い場合も多く、会社によっては満69歳までということもあります。

・アコム https://www.acom.co.jp/
・プロミス https://cyber.promise.co.jp/
・SMBCモビット https://www.mobit.ne.jp

 

もし、規約で65歳や70歳未満と決まっていた場合、その年齢に達すると、新規の申し込みが出来ないのはもちろん、すでに持っているカードの利用もできなくなります。
いつも使えているからと安心していると、突然利用できなくなることになるので、要注意です。

また、最近では「リバースモーゲージ」という借金のスタイルを採用する銀行が増えてきました。おしゃれな感じですが、簡単にいうと、「高齢者が住んでいる持ち家を担保にお金を借りる」ことです。

・借り入れ金額は担保により異なり、元金と利息は死亡時に一括支払い(家が売却される)されるので、毎月の支払はなし。

・借りたお金を、生活費にしたり、リフォーム費にしたり、施設の入会費に充てたりと自由に利用できる

・申し込み可能年齢の多くは60歳から80歳未満

などのメリットがあるため、利用する高齢者の方が増えています。
ただし、相続の問題が絡んでくるので、後々揉めることのないよう、家族と相談することが必要となります。

 

60代になっても住宅ローンの残債が約1000万円もあった。そこで、リバースモーゲージを活用して別の銀行から融資を受け、その資金でローンを完済。毎月の返済額は15万円から2万5千円に減った。
引用:NIKKEI STYLE「老後資金にリバースモーゲージ 「死んだら売る」誤解」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO41909330R00C19A3PPE001/

 

14.お金を借りる時、絶対に利用してはいけない所とは?

「ナニワ金融道」「闇金ウジジマくん」といえば、お分かりいただけるでしょうか。
そう、ヤミ金です。

最初からヤミ金に突っ込む人はいないと思いますが、ヤミ金に行かざるを得ないという人もいるのは確かです。

このドラマでは、「トイチ」「トサン」「トゴ」という言葉が頻繁に出てきます。こちらは、利息を表す言葉で、「10日で1割」「10日で3割」「10日で5割」という恐ろしい金利を意味しています。

多くの場合、複利で利息がつくと考えられるので、
たとえば10万円をトイチで借りたとするなら、

10日後:10万円×1.1で11万円の借金に
20日後:11万円×1.1で12.1万円の借金に

これを繰り返すと、一年後には320万を超える計算になります。

計算間違いじゃないの?と思いたいところですが、事実なので震えあがりますよね。

 

なぜ、こんな金利があり得るのか。
それは「ヤミ金」だからです。法定金利をはるかに超えているので、違法です。
それでも、借りるしかない状況の人がいるのです。

ヤミ金を利用するということは、よっぽど苦しい状況ということでしょうが、最初は返すつもりでも、返しきれないほど利息は膨れ上がります。
その時は、自分だけの問題ではなく、家族・親戚・友人など、全方向に迷惑をかけることになるので、よく考えて行動するようにしてください。

 

お金を借りる方法まとめ

お金を借りる方法はいくつもあります。

借りる理由と金額、年齢、担保の有無や返済時期によって、どの金融機関を利用すべきか変わってきます。

ただし、どこで借りても借金は借金です。

必ず利息がつくことは忘れずに、可能な限り早く返済するようにしましょう。
それが一番借金の負担をラクにする方法です。

低金利・無利息でお金を借りれる消費者金融のランキングは以下HPにて紹介しています。
https://all-speed.net/sumaho/c2_mokunavi/teikinri.html

タイトルとURLをコピーしました